2010年09月24日

頭痛の改善法2

偏頭痛の場合、血管が拡張することで痛みを感じるので、血管の収縮作用をもたらすものが頭痛改善に効果があります。
その中の一つがカフェイン。
コーヒーや緑茶に含まれているアレです。

頭痛薬を飲んだときほどの効果は得られませんが、少しずつカフェインの入った物を飲む事により、痛みの程度が軽減されるはず。
でも、カフェインは飲みすぎは注意です!
カフェイン中毒になる可能性もあるので、適度に摂取することが大事です!


また、食事の際は血管を拡張させる作用のあるたべものはなるべく摂取しないこと。
例えば唐辛子。
唐辛子は食べた後体がポカポカしてきますよね?
そういう風に体温を上げる効果のあるものは血管をの拡張作用があるので、偏頭痛の時にはなるべく避けるようにした方が良いです。
対策 改善 治療法 薬 カフェイン 血管 病院 医療 頭痛 偏頭痛 慢性頭痛 筋肉 眼精疲労



同じカテゴリー(頭痛)の記事
 偏頭痛の予防2 (2010-10-05 20:40)
 偏頭痛の予防 (2010-10-04 14:29)
 日差しと帽子と頭痛と (2010-10-01 13:27)
 睡眠不足の解消は週末にまとめてやってもいいの? (2010-09-30 12:12)
 偏頭痛中に身体を動かすと楽になる? (2010-09-29 13:26)
 頭痛のタイプ (2010-09-28 16:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
頭痛の改善法2
    コメント(0)